協会について

2018.10.18【御礼】ソーシャルフットボール関西大会クラウドファンディングご協力

ソーシャルフットボール関西大会を開催するにあたり、クラウドファンディングを通じて多くの方からご支援を頂きました。おかげをもちまして、大会を無事成功させる事が出来ました。
皆様のご支援に関西大会実行委員会及び大阪ソーシャルフットボール協会一同、厚く御礼を申し上げます。

【報告書】第6回ソーシャルフットホ_ール関西大会

□■□ ご寄付頂いた方々(50音順)□■□

株式会社アロンジ様、株式会社プレイン様、秋本千恵美様、岩本昌英様、岡田隆寛様、加藤宏明様、金川善衛様、川口慧大様、川﨑行基様、木戸勝様、木納潤一様、久米知代様、小泉優様、坂井真樹子様、辻本哲士様、飛田秀樹様、冨山直輝様、中川稔様、中山剛様、芳賀久和様、原未来様、HIROSHI HINOUE様、伏田善祐様、藤本健太朗様、松村正隆様、物部和樹様、山岡洋祐様、山崎大義様、山本浩様

2018.09.30【報告】第6回Half Time CUP 共催の報告

9/15(土)に大阪府臨海スポーツセンターで「インクルーシブフットボールフェスタ~第6回Half Time CUP~」開催に協力させて頂きました。

様々なカテゴリーのチームが32チーム集い、4つの競技レベルカテゴリーに分かれ、フットサル大会を用いて分け隔てなく交流するという主旨の大会でした。

ソーシャルフットボールのチームも13チームと多くのチームに参加頂きました。

 

南は沖縄から、東は名古屋から。下は8.9歳から、上は64歳。本当に幅広い方の参加がありました。

 

今後もソーシャルフットボールの普及啓発と共に、スポーツを通じて分け隔てなく交流できる場面の創出を行っていきます。

 

報告書

http://docs.wixstatic.com/ugd/1c7078_d22fc087318242568241ed2ef414bbcf.pdf

ホームページ(写真)

http://halftimeosaka2.wixsite.com/top-page/dai

動画

2018.09.28ふっききょうフットサル交流会

大阪府では年に2回、ふっききょうのフットサル交流会が開催されています。

 

午前中はシュライカー大阪のスタッフによるフットサル講習会と、PK大会!

ゴールを決めた方にシュライカー大阪の観戦チケットがもらえるというイベントタイムもありました。

 

午後からは交流試合。個人参加の方も他のチームに入り、参加者全員する試合が行われました。

 

次回は、大阪市中央体育館で交流大会が予定されていますので、近づきましたらふっききょうのHPをご確認ください。

 

 

2018.09.01【報告】第4回 デイケア合同練習会

8/30にキンチョウスタジアム南練習室で第4回デイケア合同練習会を開催しました。

国分病院・さわ病院・阪南病院の3病院、5チームでアップを行い、練習試合を行いました。

参加はスタッフ含め42名と大盛況でした!

 

1-0 さわ 阪南
1-0 国分 阪南
2-0 国分 さわ

1-0 さわ 阪南
1-0 阪南 国分
2-0 国分 さわ

1-1 阪南 さわ
0-1 阪南 国分
2-0 国分さわ

0-0 阪南 国分
0-0 阪南 さわ
0-0 国分 さわ

 

2018.08.08個別ソーシャルフットボール講習会を実施しました

枚方市のくぎぬき医院さんよりご依頼があり、八幡市民体育館にてソーシャルフットボール講習会を実施しました!

くぎぬき医院デイケア、阪南病院デイケア合同で実施し、総勢14名でした。

暑い時期でもありましたので、細目に休憩や水分を取る事は欠かせません^^:

初めての方もいらっしゃったので、ボールの蹴り方から丁寧にお伝えしました。

 

北河内では講習会は初めてでした。単発ではなく、継続的にこのような取り組みを行っていきたいと考えています。

 

「フットサルを教えて欲しい」などのご要望がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

2018.08.08第4回 デイケア合同練習会を開催致します。

今回は「キンチョウスタジアム練習室」を初めて使わせて頂きます!!

公営の体育館以外では、室内でエアコンが効いている会場は殆どなく、夏場の会場確保は難しいところがあります。

学生は夏休みという事もあり、イベントも多いので冬場より競争率が高くなる傾向があるので、公営体育館外で冷暖房完備のキンチョウスタジアムは安価なところも含め大変助かります。

 

日程:8/30(木) 13:00~15:00

参加:さわ病院、阪南病院

主管:OSFA

2018.08.07関西選抜セレクション開催

今年から、JSFAが新たな取り組みを行われます。

その名も「第一回ソーシャルフットボール地域選抜選手権」

これまでは、チームごとの地区予選→全国大会が開催されていました。国体のような地域ごとで一体となった大会はありませんでした。

地域選抜選手権は「関西圏域」で一つのチームを作り、全国大会に臨む取り組みです。

 

関西では先日の関西大会に加え、8/4にベルファ宇治でセレクションを開催し、選手選考を行いました。

灼熱の中、真庭監督・坂井コーチ・大島コーチに加え、引退した選手2名が加わり、セレクションも熱が入りました。

 

15名の選手、5名の予備登録選手が選出されました。

選抜された選手の方々、選手権に向けて励んで下さい。なお、合同トレーニングを行う予定です。

予定は当協会HPのカレンダーに掲載していきます。

2018.07.30個別ソーシャルフットボール講習会を開催致します。

今回は枚方市にあります、くぎぬき医院さんより「フットサルの練習方法を教えてもらえないか?」とご相談を頂き、8/6(月)に講習会を開催致します。

ソーシャルフットボール大阪大会2018に参加頂いた事をきっかけに、上記相談を頂きました。

ソーシャルフットボールの普及を目的にしておりますので、このような個別の取り組みも今後行っていきますので、お考えの方はお気軽にお問合せ下さい。

 

日程:8/6(月)13:00~15:00

場所:八幡市民体育館

参加:くぎぬき医院、阪南病院、OSFA

2018.07.28【報告】ソーシャルフットボール関西大会2018

ソーシャルフットボール関西大会2018の結果を報告させて頂きます。

全6チーム(大阪と京都は2チーム)が2つのリーグに分かれ、予選リーグの順位に沿って順位決定戦を行いました。

 

優勝:おこしやす京都

準優勝:YARIMASSE大阪

3位:FCウエノ

4位:INTERVALO大阪

5位:滋賀ラクーンドックス

6位:兵庫県選抜

 

なお、今年はチームごとの全国大会は開催されませんので関西大会で終了となります。

今年は地域選抜選手権が開催されますので、関西大会の結果やセレクション実施の上、関西選抜チームをつくり11月開催予定の選手権に臨む予定です。

 

「試合結果」

【第一試合】
おこしやす京都×FCウエノ
(10ー0)

得点:北澤2、久保2、藤井、山川、引田、松田、久保田、夏原(おこしやす京都)。

 

【第二試合】
YARIMASSE大阪×兵庫県選抜
(3ー0)

得点:小林、田中2(YARIMASSE大阪)。

 

【第三試合】
おこしやす京都×滋賀ラクーンドックス
(5ー0)

得点:北澤3、久保2(おこしやす京都)

 

【第四試合】
INTERVALO大阪×YARIMASSE大阪
(0ー1)

得点:小林(YARIMASSE大阪)

 

【第五試合】
FCウエノ×滋賀ラクーンドックス
(4-2)

得点:外村、柴原2、丹羽(FCウエノ)。藤村、長友(滋賀ラクーンドックス)。

 

【第六試合】
兵庫県選抜×INTERVALO大阪
(2ー3)

得点:山下、武田(兵庫県選抜)。藤田2、北村1(INTERVALO大阪)。

 

【5位決定戦】
滋賀ラクーンドックス×兵庫県選抜
(1ー0)

得点:遠藤(滋賀ラクーンドックス)。

 

【3位決定戦】
FCウエノ×INTERVALO大阪
(2ー2)
(3PK1)0

得点:外村、OG(FCウエノ)。佐々木、藤田(INTERVALO大阪)

 

【決勝】
おこしやす京都×YARIMASSE大阪
(1ー1)
延長前半(2ー0)
延長後半(0-0)

得点:北澤、藤井2(おこしやす京都)、酒井(YARIMASSE大阪)。

 

2018.07.21クラウドファンディングご協力の御礼

皆さんこんにちは。

皆様の暖かいご支援によって、目標を達成することが出来ました。

本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

皆様のお気持ちを胸にこれからも邁進してまいります。

今後ともOSFAともども、ソーシャルフットボールへのご協力・ご支援のほどよろしくお願いいたします。

大阪ソーシャルフットボール協会

事務局 高野 隼

ページトップへ

〒599-8263 堺市中区八田南之町277 阪南病院内
Copyright(C) OSFA All Rights Reserved.