協会について

2019.06.23【ご報告】ソーシフットボールフットボール講習会~堺市会場~

6/22(土)に、ソーシャルフットボール講習会〜堺市会場〜を関西大学堺キャンパスにて開催致しました????

関西大学堺キャンパスと堺市が共同して行っている「堺市と関西大学との地域連携事業」の一環として、講習会を年に2回、関西大学さんで開催しています。

当協会やHalf Timeが協力機関として、運営を担っています。春は初心者・初級者にとことん楽しんでもらえるよう、Half Timeスタッフ及びINTERVALO大阪の選手+関西大学フットサルクラブの学生4名が知恵を出し合って講師として運営しました。

 

見学の方を含めると40名超と多くの方にご参加頂きました。ご参加、ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

ご協力の部分では嬉しいエピソードもありました。初参加の方に「どこで知ったのか」をたずねてみたら、通所している事業所のミーティング時に職員さんから告知があり知ったとの事。顔は見えませんが、周知というところで多くの方の協力を感じました。

 

講習会自体は、アイスブレイキングを多く取り入れたり、関西大学の学生やインテルバーロ選手それぞれが小グループを教えるセッションを設けました????嬉しい事にリピーターの方も多く、とても良い雰囲気で行えました????

余談ですが、大阪ソーシャルフットボール協会の理事長、還暦過ぎてますが、回を重ねるごとに上手くなってます^_^

 

次回のソーシャルフットボール講習会〜堺市会場〜は2月29日(土)になります。元日本代表候補の稲田氏をお招きし、本物のフットサルを体感してもらう予定にしています。

 

#堺市と関西大学との地域連携事業 #ソーシャルフットボール #関西大学 #堺 #フットサル #精神障がい #ハーフタイム #osfa

 

 

2019.06.21【お知らせ】理事長黒田が講演を行います。

【お知らせ】
当協会の理事長黒田が、日本精神障害者リハビリテーション学会第27回大阪大会プレ大会にて、「精神障害者のリハビリテーションと権利擁護」をテーマに講演させて頂きます。

ご周知の程、よろしくお願いいたします。

 

2019.06.16【ご報告】ソーシフットボールフットボール関西大会2019

 ソーシャルフットボール関西大会2019を、6月1日(土)大阪市舞洲障がい者スポーツセンターにて開催致しました。9月7-8日に大阪で開催する、ソーシャルフットボール全国大会の予選を兼ねており、地元開催大会に参加したいという熱い思いがぶつかり合いました。
 全国大会を決め喜ぶ姿、得点を決め力強くハイタッチする姿、悔しくて涙する選手・・・・色んなドラマが垣間見えました。また、大会出場するまでに精神障がいの目に見えないしんどさがあり、ピッチに立てるまでのエピソードも各チームから伺いました。

 なお、大会開催にあたり、各チームの代表者が参加する実行委員会を例年開催しています。実行員会内で、昨年の優勝・準優勝チームを別ブロックに分けてから、抽選会を行い、各ブロックでの順位を元に順位決定戦を行う方式を用いました。また、実行委員会では審判委員の方も参画頂くなど、大会の質を上げていく取り組みも試みています。

 また、本大会開催にあたり多くの方のご協力を頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

 

 

<大会結果>
優 勝 おこしやす京都(連覇)
準優勝 YARIMASSE大阪
3位   FCウエノ
4位   滋賀ラクーンドッグス
5位   INETERVALO大阪
6位   兵庫県選抜

※YARIMASSE大阪はソーシャルフットボール大阪大会にて、全国大会出場権を得ているため、本大会ではおこしやす京都、FCウエノの2チームが新たに全国大会出場権を獲得しました。

 

試合動画

【報告書】ソーシャルフットボール関西大会2019

※上記文字をクリックください。

 

ページトップへ

〒599-8263 堺市中区八田南之町277 阪南病院内
Copyright(C) OSFA All Rights Reserved.