協会について

2019.06.16【ご報告】ソーシフットボールフットボール関西大会2019

 ソーシャルフットボール関西大会2019を、6月1日(土)大阪市舞洲障がい者スポーツセンターにて開催致しました。9月7-8日に大阪で開催する、ソーシャルフットボール全国大会の予選を兼ねており、地元開催大会に参加したいという熱い思いがぶつかり合いました。
 全国大会を決め喜ぶ姿、得点を決め力強くハイタッチする姿、悔しくて涙する選手・・・・色んなドラマが垣間見えました。また、大会出場するまでに精神障がいの目に見えないしんどさがあり、ピッチに立てるまでのエピソードも各チームから伺いました。

 なお、大会開催にあたり、各チームの代表者が参加する実行委員会を例年開催しています。実行員会内で、昨年の優勝・準優勝チームを別ブロックに分けてから、抽選会を行い、各ブロックでの順位を元に順位決定戦を行う方式を用いました。また、実行委員会では審判委員の方も参画頂くなど、大会の質を上げていく取り組みも試みています。

 また、本大会開催にあたり多くの方のご協力を頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

 

 

<大会結果>
優 勝 おこしやす京都(連覇)
準優勝 YARIMASSE大阪
3位   FCウエノ
4位   滋賀ラクーンドッグス
5位   INETERVALO大阪
6位   兵庫県選抜

※YARIMASSE大阪はソーシャルフットボール大阪大会にて、全国大会出場権を得ているため、本大会ではおこしやす京都、FCウエノの2チームが新たに全国大会出場権を獲得しました。

 

試合動画

【報告書】ソーシャルフットボール関西大会2019

※上記文字をクリックください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ

〒599-8263 堺市中区八田南之町277 阪南病院内
Copyright(C) OSFA All Rights Reserved.