協会について

2019.07.21【募集】物販などブース&児童フットサル大会&あーと展

2016年の第1回ソーシャルフットボール国際大会から3年が経過し・・・関西の地に、待望のソーシャルフットボールのビッグイベントが到来します!!

日本全国9ブロックから、12チーム(北海道①・東北①・甲信越北陸①・関東②・東海①・関西②・中国①・四国①・九州①・大阪府(開催地枠)①)が大阪に集結し、頂点を目指して闘います!

優勝するのは、連覇を狙うEspacioか、第1回選抜選手権を制しホーム開催となる関西のチームか、常連組もレベルアップしており、初出場チームもあり、一波乱の予感がします!
是非、会場で優勝の瞬間を目撃しましょう!

 また、第3回ソーシャルフットボールフットボール全国大会を記念して、「発達障がい児フットサル大会」「ソーシャルマルシェ(物販やPRブース)&Mini焼き菓子グランプリ」「やすらぎのあーと展」の3企画を同時開催いたします。

会場来場だけでなく、作品応募、店舗出店など多数のご応募をお待ちしております。

各イベントの詳細は上記クリックにてご覧になれます。

【お問い合わせ】
第3回ソーシャルフットボール全国大会実行委員会
o.socialfootball@gmail.com

2019.07.08チャリティグッズのご案内!

第3回ソーシャルフットボール全国大会が、9月7日~8日に大阪市中央体育館にて開催されます。当協会も実行委員会のメンバーを派遣しています。

大会開催に際しまして「チャリティグッズ(タオルマフラー)を作成しました!デザイン公募させて頂き、全8作品のご応募を頂きました。その中から選ばれたのがこちらのタオルマフラーです。

【販売金額】  ¥2,000

【送  料】

 1-2個 ¥360円/3-4個 ¥720/5-9個 ¥1,000 (※10個以上は送料無料)

【購入方法】

こちらのフォームからご購入下さい。

(↑クリックすると別ウインドウが開きます)

なお、チャリティ売り上げは全国大会開催費用に使用させて頂きます。

では、最後に作成者のコメント紹介をさせて頂きます。

第3回ソーシャルフットボール全国大会のタオルマフラーデザインに選考していただきましたJOKAISEN MUOTO(ヨカイセン ムオト)の楠本悦子と申します。
バッグデザイナー20年生wが、令和元年初月にブランドとして開業し夢への挑戦が始まりました。ブランドの意味「ミンナノカタチ」で、今回デザイン貢献でき良いスタートとなりとても嬉しいです。

左右アシンメトリーなデザインは、個性豊かな選手たちをイメージし、交わる曲線はフィールド内で接触し合う熱いプレーとボールを重ね、輝く星は感動を生み出すプレイヤーを意味します。首からかけた時一番伝えたいメッセージを中央に配置し、右胸の星たちが令和元年の大会を飾ります。
私自身フットサルの魅力に惹き込まれスポーツで前向きになれるパワーと笑顔を貰い続けて3年目になります。

2019.9.7−8.大会当日は丸善インテックアリーナ入り口にて物販もさせていただくことになりました。商品、OEM、個人的な事も含め色々お声掛けいただければ嬉しいです。デザインを通して悦んでもらえるブランドとなるよう頑張ります。

JOKAISEN MUOTO

ページトップへ

〒599-8263 堺市中区八田南之町277 阪南病院内
Copyright(C) OSFA All Rights Reserved.